Extremely Rapid Application Development Community (xRAD)
  • 経営の変化に迅速に対応できる情報システムを目指して
  • 企業のスピード経営の実現
  • 魅力あふれるIT業界への変革

■ 第17回セミナー ユーザー事例発表

今期最初のユーザー事例発表を行います。超高速開発コミュニティ会員の方はどなたでも参加できます。

日 時 平成28年7月22日(金)

13:30-16:00
会 場 エッサム1号館301
http://www.essam.co.jp/hall/access/
内 容 ■ 利用部門と一緒に作成する、社内情報システムの構築事例

アイテック阪急阪神
IT統括本部 ITエンジニアリング部 テクニカルサポート課主事
浜田 純司 様

当社では、社外の受託案件だけでなく、社内の情報システムの構築でもGeneXusを利用しています。
EXCELやメールを使った記録・伝達ではなく、システム化するメリットをアジャイル開発を中心に利用部門と開発部門で仕様を調整しながら作り上げていくシステム開発の手法・実績について発表いたします。


■ 超高速開発ツール「PEXA」を活用した、短期間での保険会社向け保険代理店システム開発の事例

株式会社アイネットワーク
開発事業本部 副事業本部
長久保 潤 様

大同火災保険会社様の代理店向けシステム開発の依頼を受け、弊社の保険代理店向けシステム「MARKS」(JAVA版)をベースに、弊社で培ったノウハウとアトリス社の超高速開発ツール「PEXA」を活用し、ユーザーニーズを組み込んだシステム構築を短期間、低コストで開発を実現した事例と、リリース後の保守メンテナンス状況をご紹介いたします。

参加費 会員 無料
非会員 2,000円
定 員 100名
お申し込み こちらからお申し込みください。

7月の幹事会

7月の幹事会は20日(水)17時より、株式会社ウイング会議室(秋葉原)にて行います。会員はどなたでもご参加できます。

■ 第一回アンケート結果の公開

超高速開発コミュニティ会員向けに実施した、2015年度アンケートの集計結果・分析レポートをご用意しました。PDFファイルでご提供します。

2015enq-title




















  • お問い合わせ

超高速開発メールマガジン

Copyright © 超高速開発コミュニティ事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.