Extremely Rapid Application Development Community (xRAD)
  • 経営の変化に迅速に対応できる情報システムを目指して
  • 企業のスピード経営の実現
  • 魅力あふれるIT業界への変革

超高速開発コミュニティの FaceBook ページができました! セミナーの案内や様子を掲載しています。
https://www.facebook.com/xradjp/


■ 第22回セミナー ユーザー導入事例

7月27日(木)にユーザー導入事例セミナーを開催します。

日 時 平成29年7月27日(木)
18:30-20:30 (開場18:00)
会 場 神田エッサム1号館

http://www.essam.co.jp/hall/access/
内 容 ■ 共創型による内製化のススメ ~Web Performerによる活用事例のご紹介~

キヤノンITソリューションズ(株)
ソリューション推進センター ソリューション企画第二部 ソリューション企画第二課
課長 杉本 達雄

近年のIT技術の高度化、価値観の多様化に伴い、企業のIT部門は「守りのIT」から「攻めのIT」への変革が求められています。
そのためには「業務部門」と「システム開発部門」がそれぞれの専門性を活かし、両部門が参画することで、急激な社会環境の変化にも柔軟に対応したシステム構築が可能になると考えます。本セッションでは超高速開発ツール「Web Performer」を活用することで、「共創型による内製化」への実現性をデモや活用事例を交えてご紹介させて頂きます。

■ 低予算&短期開発を実現!Wagbyだからできた小規模内製開発

株式会社ソフトウェア・パートナー
営業企画部 マネージャー
滝澤 好道

コンタクトセンター業務を行っている「株式会社TMJ様」では、これまでに数多くのアプリケーションを内製開発し、業界ならではのシステム化課題(規模的課題、期間的課題、コスト課題など)をクリアしてきています。

本セッションでは、TMJ様の内製開発を長年に渡って後方支援してきた「株式会社ソフトウェア・パートナー」が、TMJ様の事例を基に、内製化と課題クリアが成功した理由と、内製開発にWagbyが適している理由について、ユーザー目線とベンダー目線の双方から正直にお伝えします!

■ 大手製造業の内製化導入とSierの役割

株式会社ウイング
営業部
中川 正也

関西大手製造業パナソニック社のエンドユーザーで短期間で工場直送システムを構築導入するにあたり、Sierとして技術支援を行った要件定義工程の事例を紹介する。また、どのようにするとユーザー内製化がうまくいくのか。内製化のデメリットや留意する点、ユーザーとSierの役割について述べます。経営からの要求に対し、迅速にシステム対応する一助として皆さんと考える時間にしたい。

参加費 超高速開発コミュニティ会員/JUAS会員/BSIA会員は無料。
非会員は2,000円。
お申し込み http://kokucheese.com/event/index/476639/から行ってください。(事前申し込みが必要です)

■ モデリング分科会のお知らせ:”制限時間1時間で実装せよ – モデリングと開発のスピード感を目撃しよう”

モデリング分科会はきたる7月29日(土)に次のイベントを実施します。

日 時 平成29年7月29日(土)
13:00-17:00 (開場12:30)
会 場 株式会社プライド会議室

https://www.naska.co.jp/corporate/access
定 員 30名
進め方 最初にモデリング分科会座長の渡辺幸三氏が、聴講者からヒアリングしながらホワイトボード上にモデルをまとめます。
業種・業務分野についてはその場で決めますが、テーブル数10~20個を含む規模の開発課題を想定しています。その結果にもとづいてベンダー(5種類のツールのベンダーが参加する予定です)の実装担当者が、動作するシステムを1時間で完成させ(その間聴講者はビールと柿の種で懇親)、ツール毎に発表と質疑応答を行います。暑い盛りなので、その後は参加者全員でビールを用いて頭を冷やしましょう。
狙い システム要件をヒアリングして、その場でデータモデルを確立することが可能であることとその効果を目撃できる稀有なチャンスです。また、オブジェクト指向プログラミングのような低級(汎用的)な実装手段が、業務システム開発のドメインでは不要であることも実感していただけるでしょう。コミュニティに参加しているベンダー間の連係強化をはかるための機会としてもご活用ください。
参加費 ビールと柿の種の500円 (懇親会は3000円程度の実費)
お申し込み http://kokucheese.com/event/index/476662/から行ってください。(事前申し込みが必要です)

■ 第23回Wagby分科会 新しいテストフレームワーク/DojoMobileを使ったスマートフォンアプリケーション

次回のWagby分科会は7月28日(金)に開催されます。

日 時 平成29年7月28日(金)
15:00-17:00 (開場14:30)
会 場 東京都中央区勝どき三丁目12-1 FOREFRONT TOWER 3F
日本紙パルプ商事 会議室
定 員 30名
内 容 (1) R7 で利用できるテストフレームワークと、テストの作成手順
(2) DojoMobile を利用したスマートフォン対応について
参加費 無料 (懇親会は4000円程度の実費)
お申し込み こちらからお申込みください。超高速開発コミュニティ会員限定です。

http://wagby.com/users/index.html

■ 今後のセミナー予定

今年度は毎月、セミナーを開催する予定です。奮って発表のご応募&ご参加をお願いします。

日程 テーマ 発表企業1 発表企業2 発表企業3
5月25日 フリー NTTデータ(ディービーコンセプト ) パワードプロセスコンサルティング 吉田プラ工業(マジックソフトウェア)
6月29日 フリー ILI総合研究所 高速屋 ジェナ
7月27日 内製化 キヤノンITソリューションズ ウイング ソフトウェア・パートナー
8月24日 テスト・UI システムエグゼ フロンテス 日本ネクサウェブ
9月28日 国・自治体 パラダイムシステムズ 信興テクノミスト
10月26日 流通・サービス
11月21日 クラウド SCSK ジェーエムエーシステムズ
1月25日 製造 HOIPOI アトリス マジックソフトウェア・ジャパン
2月22日 金融 インテリジェントモデル
3月22日 AI/IoT ジェナ

■ 7月の幹事会

7月の幹事会は7月20日(火)17時より、株式会社ウイング会議室(秋葉原)で行います。会員はどなたでもご参加できます。

  • お問い合わせ

超高速開発メールマガジン

Copyright © 超高速開発コミュニティ事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.