Extremely Rapid Application Development Community (xRAD)
  • 経営の変化に迅速に対応できる情報システムを目指して
  • 企業のスピード経営の実現
  • 魅力あふれるIT業界への変革

■ 第31回セミナー 超高速開発ツールの「テスト」はどう考えるか?

会員による「開催してほしいテーマ」ベスト3に選出された内容の第二弾です。

日 時 2018年9月6日(木) 14:00-17:00 (受付13:30)
会 場 神田エッサム1号館301
http://www.essam.co.jp/hall/access/
内 容 ■ Wagbyが提供するE2Eテストのためのフレームワーク

WagbyはE2Eテストのためのフレームワークを提供しています。これは OSS の Selenide をベースに、Wagby に特化した API となっていおり、Selenide よりも簡易にテストコードを作成できます。このフレームワークを使った、エンタープライズ分野のアジャイル的アプローチについて説明します。

株式会社ジャスミンソフト
贄 良則

■ テスト省力化の近道「超高速開発ツールの活用」

年々市場が広がりつつある超高速開発。超高速開発は実装手法において、従来のプログラミングによるウォーターフォール型と異なります。ではテストはいかがでしょうか。実装手順が異なるため当然テスト手法も変わってきます。

そこで超高速開発ツールを活用することにより得られる「テストの省力化」を当社の事例を混じえご紹介します。

キヤノンITソリューションズ株式会社
ソリューション企画部
アドバイザリーアプリケーションスペシャリスト
岡田 知(とも)

■ Outsystems開発における品質担保の取り組み

本発表では、SE+(SCSKグループにおける開発標準)を用いた従来型のスクラッチ開発におけるテスト工程の考え方とSE+をOutSystems開発に適用した場合の品質担保の取り組みについてご紹介します。品質を損なわずに高い生産性を維持するための弊社の取り組みを事例を交えて報告します。

SCSK九州株式会社
ビジネスシステム部営業課
担当課長
岡部 浩太郎

参加費 超高速開発コミュニティ会員、JUAS会員、BSIA会員、ANIA所属団体会員は無料
非会員2,000円(当日徴収)
お申し込み こちらから行なってください。(事前申し込みが必要です。)

■ 緊急開催! 「超高速開発での失敗事例報告会」

さまざまなベンダーが集まったコミュニティ活動だけが果たせる役割が「失敗経験の共有」です。われわれは、超高速開発で失敗する典型的なパターンが「設計(とくにDB設計)の不備」にあると考えています。モデリング分科会は、そのことを検証するとともにそれ以外の失敗パターンを収集するための勉強会を開催します。なかなか聞けない失敗事例の数々を通じて、超高速開発ツールを使いこなすための知恵を身につけましょう。参加ベンダー各社が1件の失敗事例を発表していただけたら感謝です。ふるってご参加ください。

企画:モデリング分科会

日 時 2018年9月12日(水) 18:30-20:30 (受付18:00)
会 場 第一実業株式会社
東京都千代田区神田駿河台四丁目6番地
御茶ノ水ソラシティ17階会議室
(御茶ノ水駅から徒歩0分)
内 容 18:30~18:50 「失敗」の定義
18:50~20:30 各社の失敗事例の発表(口頭のみ可)

その後、懇親会あり。(割り勘)

参加費 無料
定 員 20名
お申し込み こちらから行なってください。(事前申し込みが必要です。)

■ 今年度セミナー企画の発表者募集

今年度のセミナーは先日の総会で参加者の期待の多かった3つのテーマに絞って、ユーザ、SIベンダから発表していただき、その後発表者でパネルディスカッションを行う形式で、テーマについて考察をしていきます。

日程 テーマ
7月5日(木) 14時〜17時 [終了] 超高速開発ツールを前提にした「上流設計」はどうあるべきか?
9月6日(木) 14時〜17時 [受付終了] 超高速開発ツールの「テスト」はどう考えるか?
11月8日(木) 14時〜17時 超高速開発で働き方改革は推進できるのか?

上記テーマの発表企業を募集します。

発表企業は 全会員対象です。また、会員の推薦であればが非会員であっても発表できるものとします。(この人はお話しできそうという人があれば会員からご紹介ください)

ご応募は幹事・事務局宛メールもしくはWebフォームから行うことができます。みなさんからのご応募をお待ちしています。

■ 8月の幹事会

8月の幹事会は8月20日(月)17時より、株式会社ウイング会議室(秋葉原)で行います。会員はどなたでもご参加できます。

  • お問い合わせ

超高速開発メールマガジン

Copyright © 超高速開発コミュニティ事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.