Extremely Rapid Application Development Community (xRAD)

メルマガ抜粋第9号 リレーVOICE

  • HOME »
  • メルマガ抜粋第9号 リレーVOICE

(以下は、2014年1月21日発刊メールマガジンからの転載です)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★

クラウドサービスの利用が世界中で加速しています。

これは、我々日本のソフトウェアベンダーにとって、海外展開の敷居が下がる
一方で、競争もより一層激しくなることを意味しています。

この競争に勝つためには、開発のスピードを上げるしかありません。
クライアントが臨むソリューションをいち早く開発・提供し、シェアを先に
掴んだものが勝つ世界です。

開発のスピードを上げるには、開発者各々のスキルのアップ、人数の増員などの
方法がありますが、どれも時間と費用が多くかかります。

このような状況にあって、我々ソフトウェアベンダーの「超高速開発」への関心は高く、「超高速開発コミュニティ」への期待も非常に大きくなっています。

今後の活動に注目しています。

日本発のソフトウェアを世界へ!
MIJS (Made In Japan Software Consortium)
理事長 美濃 和男

Copyright © 超高速開発コミュニティ事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.