Extremely Rapid Application Development Community (xRAD)

メルマガ抜粋第3号

  • HOME »
  • メルマガ抜粋第3号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★
/超/高/速/開/発/ト/レ/ン/ド/   Vol.3 2013/10/22

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

錦秋の候 みなさまいかがお過ごしでしょうか。
超高速開発メールマガジンにご登録いただきまして、まことにありがとう
ございます。本コミュニティも発足から2カ月が経ち、参加企業間の競合
と協業の微妙なバランスがうまく調整できつつあるような気がしています。
セミナー情報やその他のイベントも続々企画中です。ぜひWEBサイトも
ご覧になってください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆  目次  ★☆

[1] 「超高速開発を考える」リレーVOICE
ユニバーサル・シェル・プログラミング研究所長 當仲寛哲氏

[4]  コミュニティ通信

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 「超高速開発を考える」リレーVOICE
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
超高速開発についてのオピニオンをメディア、ユーザ企業、
IT企業、団体の各界識者から登場いただきます。第3回目は予定を
変更して、当コミュニティの会員でもある、ユニバーサル・シェル・
プログラミング研究所の所長の當仲寛哲(とうなか のぶあき)氏です。

「スピードがすべてを駆逐する」

「スピードがすべてを駆逐する」とは、ユニケージ開発手法(※1)を
採用した弊社のお客様の言葉です。それは、システム開発上の問題解決
だけでなく、業務上の問題解決や改善が適時に行え、顧客ニーズを逃が
さずに新サービス・新製品を市場に投入できるといったことを指して
います。そのお客様にとっては、それほどまでにシステム開発のスピード
がネックになっていたのでしょう。

競争の激しい業界、ダイナミックな事業展開をする企業は、
人が行う意思決定や組織の組み替えはとても早く行われ、仮説の実行と
検証を繰り返しながら柔軟に事業を組み立てていきます。
企業のあらゆる業務でITが不可欠となっている現在、そのスピードと
柔軟性をシステム開発でも行えなければ、道具であるはずのシステムが、
事業の足をひっぱることになりかねません。

超高速開発コミュニティの発起会社各社は、そのような企業のニーズに
応えることのできる開発手法やツールを提供すると期待しています。
「超高速」と名付けていますが、それは今までの開発ツールや手法と
比較してのことで、企業のビジネスのスピードには、やっと追いつけて
いるのではないかな、思います。

今後このコミュニティで、ユーザーの皆様から学ばせていただき、
ユーザーの皆様のビジネススピードに遅れないように、努力していきたいと
思っています。

※1 ユニケージ開発手法は以下をご覧ください。
http://www.usp-lab.com/methodology.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[4] コミュニティ通信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○ 超高速コミュニティ イベント・セミナー情報
https://www.x-rad.jp/category/event/

○ 超高速コミュニティのご入会のメリット
https://www.x-rad.jp/registration/value/
※ 本メールは超高速開発コミュニティのサイトより、メールマガジン
の会員登録をされた方に配信しています。
※ メールマガジン配信の追加・停止は下記のURLより、登録解除手続きを
行なってください。
http://www.x-rad.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★
あとがき

超高速開発コミュニティで懇親会を11/20(水)に品川で開催します。
会員でない方も参加できますので、奮ってお申込みください。詳しくは
こちら(https://www.x-rad.jp/event2013112001/)をご覧ください。

また、第一回目の超高速開発コミュニティ セミナーを12/10(火)に
開催することも決定しました。アトリスも参加予定ですので奮って
お申込ください。詳しくはこちら(https://www.x-rad.jp/seminar201301/)
をご覧ください。
次の編集人となるのは来年になりそうで残念ですが、今後もよろしく
お願いいたします。
次回の編集担当は、インフォテリア社です。ご期待ください!!

発行元 お問合せ

発行:超高速開発コミュニティ
編集:向井 清(所属 株式会社アトリス)
MAIL:info@x-rad.jp
URL :http://www.x-rad.jp/

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(C)2013 Extremely Rapid Application Development Community All Rights Reserved.
※本メールマガジンの記事について、無断転載はご遠慮ください。
※メール転送は自由ですが、記事内容を一切、加筆・編集または抜粋せずにご利用願います。

Copyright © 超高速開発コミュニティ事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.