Extremely Rapid Application Development Community (xRAD)

理念・ミッション・活動

超高速開発コミュニティは、次のような理念とミッションに基づき活動を行っていきます。今も進行中ですが将来はさらに、あらゆる産業・組織において“情報化”が進んでいきます。そのような時代では、変化に柔軟・迅速に対応できる組織体質にしていくことが、きわめて重要となります。そのために、組織の神経系を担うアプリケーション・システムの開発と保守の仕事のやり方を抜本的に変革する担い手となるコミュニティにしていきます。

理念

  1. 企業のスピード経営の実現
  2. 魅力あふれるIT業界への変革
ミッション
  1. 超高速開発(考え方、手法、ツール)の認知度の向上
  2. 超高速開発の適切な活用方法と効果の啓蒙
  3. 技術者への実践的活用ノウハウの共有

活動の概要

これらの理念とミッションのもとに、超高速開発コミュニティは、次のような活動を行っていく予定です。日程と具体的テーマは、このホームページやメルマガ等でお知らせします。

1.セミナーあるいはワークショップ(有料の場合、会員は優待価格にて参加可能)

  • 業界別事例紹介
  • どこまでできる「超高速開発ツール」
  • 上流工程とシステム実装をどう繋げるか
  • ユーザー主体開発の条件
  • 情報システム部門の課題検討のワークショップ
  • マネジメント向けセミナー(なぜ、超高速開発ツールなのか?) 等

2.会員同士の自主的な情報交換のための分科会

以上

会員向けアンケート結果

超高速開発コミュニティ会員向けに実施した、2015年度アンケートの集計結果・分析レポートをご用意しました。PDFファイルでご提供します。

2015enq-title

Copyright © 超高速開発コミュニティ事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.