Extremely Rapid Application Development Community (xRAD)

超高速開発ツールを使ったシステム開発方法論について in 沖縄

  • HOME »
  • 超高速開発ツールを使ったシステム開発方法論について in 沖縄

コミュニティ初企画となる合宿を沖縄で開催します。

日 時 平成28年6月27日(月)10時から28日(火) 13時まで。(一泊二日)
場 所 カルチャーリゾート フェストーネ(沖縄県宜野湾市)
http://festone.jp/content/view/22/37/
対 象 超高速開発コミュニティ 全会員
(営業ならびにプロジェクトマネージャを想定。ユーザ企業も参加可能です)
参加費 2.5万円/人
申込方法 お申し込みは終了しました。
内 容 テーマ「超高速開発ツールを使ったシステム開発方法論について」
– 超高速開発ツール利用を前提とした要件定義手法、見積手法
– ユーザとSIerが納得できるプロジェクトの進め方について
  • 合宿では結論を出すのではなく、議論を通して参加者にとってヒントが見つかるようにします。
  • ここで議論した内容を各社で持ち帰っていただき、各社でそれぞれアレンジして下さい。
  • コミュニティならびに参加者で、成果に対する著作権は有しません。議論の内容は非公開(参加者のみで共有)です。

その他の情報:

・参加費は宿泊費・食費込みです。会場までの移動費は含みません。
・2名1室構成となります。同じ会社組織から参加の場合、同室となるようにします。
・開始は27日の10時です。9時30分を目処に、会場にお入りください。

Copyright © 超高速開発コミュニティ事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.