Extremely Rapid Application Development Community (xRAD)

第16回セミナー「ユーザー事例発表 – GeneXus,PEXA」

  • HOME »
  • 第16回セミナー「ユーザー事例発表 – GeneXus,PEXA」
日 時 平成28年7月22日(金)

13:30-17:00

会 場 エッサム1号館301
http://www.essam.co.jp/hall/access/
内 容 <第一部 ユーザー事例>

■ 利用部門と一緒に作成する、社内情報システムの構築事例

アイテック阪急阪神
IT統括本部 ITエンジニアリング部 テクニカルサポート課主事
浜田 純司 様

当社では、社外の受託案件だけでなく、社内の情報システムの構築でもGeneXusを利用しています。
EXCELやメールを使った記録・伝達ではなく、システム化するメリットをアジャイル開発を中心に利用部門と開発部門で仕様を調整しながら作り上げていくシステム開発の手法・実績について発表いたします。

■ 超高速開発ツール「PEXA」を活用した、短期間での保険会社向け保険代理店システム開発の事例

株式会社アイエスネットワーク
開発事業本部 副事業本部
長久保 潤 様

大同火災保険会社様の代理店向けシステム開発の依頼を受け、弊社の保険代理店向けシステム「MARKS」(JAVA版)をベースに、弊社で培ったノウハウとアトリス社の超高速開発ツール「PEXA」を活用し、ユーザーニーズを組み込んだシステム構築を短期間、低コストで開発を実現した事例と、リリース後の保守メンテナンス状況をご紹介いたします。


<第二部 応用技術>

■ Wagby のスマートフォン対応 UI カスタマイズ + REST API + 中国進出事例

株式会社トレックス
蔡 江育 様

Wagbyの多言語対応を活用し、中国のユーザー企業で使っている事例をご紹介します。スマートフォン対応では、同社が採用した UI 技術と Wagby をどのようにつなげているのかもお話します。

■ 既存ウェブシステムに手を入れない『スマートデバイス対応術』

日本ネクサウェブ株式会社
森 英樹 様

稼働中のWebシステムに一切影響を与えることなく、短期間・低コストでスマートデバイス対応を可能にした“XGEN-WEB”による構築事例をご紹介します。

■ ビッグデータを手軽にハンドリングする高速加工ツールの活用事例

株式会社高速屋
新庄 耕太郎 様

バッチ処理遅延、作業時間増加、ITコスト肥大、使えない保有データ・・・ビッグデータの処理・活用には様々な問題が伴います。本発表では、データの高速加工ツールの活用事例をご紹介します。

参加費 会員 無料
非会員 2,000円
定 員 100名
お申し込み (終了しました)
Copyright © 超高速開発コミュニティ事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.